【カラフルサラダ】見られなかったInstagramが見られるようになり、兄弟姉妹の投稿に涙する。

何度も書きましたが私は以前大きく裁かれました。

本当の幸せに導いて下さるのは神様だけ。苦しみや困難から救って下さるのは神様だけ。人間に頼るのではなく神様に頼る生き方。
2019年6月に信仰を持って約2年になります。自分の罪による神様の裁き、サタンから霊魂をやられてしまったこと、どん底から悔い改めの日々を経て、神様の愛を悟るまで、今思うと割と短期間ではありましたが、この期間に学んだことが沢山ありました。この
サタンに主管される事でサタンのおぞましい性質と神様の愛のあまりの違いが分かりました。
悪魔崇拝者達は、霊界に存在している「サタン」を実際に拝んでいます。最近、芸能界や有名人が自殺したというニュースをよく見かけますが、彼らは自分が有名になるために、「サタン(悪魔)」に身近な人を生け贄に捧げたり、自分がある年齢で死ぬことを契約し

あらゆる罪に気付かず、サタンの誘惑にも気付かず、御言葉をきちんと従えていなかったため、ズレていることにも気付かなかったのです。それでいて個性才能を伸ばしているからやった気になっていました。

去年のある時から急にInstagramな見えなくなってしまいました。
ただそれでもRAPT理論+αの記事やTwitterは見られていたのでそれほど不便ではなかったのですが、時折兄弟姉妹の投稿が見たいなと思っていました。

スマホから、いくら認証コードをメールに送信されたとなっていても一向に来ず、その解決の仕方もちゃんと載っておらず、Instagramがずっと見れずにいました。

しかし2023年に入り、証を書くために、川田さんやnanaさんのInstagramを載せたいと思ってパソコンから認証コードをメールに送信するようにしたら、なんとすんなりできたのです!

久しぶりにInstagramを見ることができました。

そして一番に飛び込んできたのが、川田さんが鯛のあらを購入したとの投稿でした。

本当に驚いてしまいました。

証でも書きましたが、つい少し前に私も鯛のあらを買って料理をしようと思っていたからです。

しかし、鯛は愛媛県がよく取れるのでそのこの東北にも鯛が流通してきたのかな、と思い偶然にしては嬉しい一致でした。


私は大きく裁かれてから、悔い改めていくほど悟りが増えたり、お祈りを叶えてくださったり、祝福していただいているのを感じてはいたのですが、

あんなに裁かれて、こんな私は神様から愛されていないのでは。
と、どこかで神様の愛を完全に受け入れてはいけないのではないかと思いながら信仰生活をしていました。

それでも自分は愛したいという思いでした。

ある日、一日家で過ごせる日がありました。最近肉的に過ごしてしまっていたので、しっかり霊的な事をしなければと思っていたので過去の御言葉を読み返していました。

RAPT有料記事587(2021年9月4日)誰でも簡単に主の愛を感じられないし、悟れないから、主は使命者をこの地上に遣わして、主の愛を述べ伝えさせているのだ。 (rapt-neo.com)

こちらの御言葉に、完全に主を信頼しなさい。とあり、

私は今まで抱えていたこの思いを神様や聖霊様に打ち明けました。
聖霊を与えていただき、私も打ち上けることができ、スッキリしました。

お昼ごはんは、サラダを作ろうと思い、どんなサラダにしようかと思いInstagramを開いたら、兄弟が皆様の取られた写真を背景に、nanaさんの賛美歌を流されていて、

私は涙がもう滝のように流れてしまいました。

今思うと、私がInstagramを2022年まで見られなかったのは、私に対する刑罰の期間だったのかもしれません。

兄弟姉妹や十二弟子の投稿からこんなに恵みを与えていただけるなんて、本当に感謝します。

私も恩返しできる人間になりたいです。

サラダを作る材料は、そこまで沢山あったわけではありませんが、家にあるもので、使えるもの全て使って神様にとっておきのサラダを作ろう!と思い、聖霊様に祈りながら集中して盛り付けもしてみました。

最近サラダも、適当に済ませてしまっていたので、このような機会を与えていただき、彩りを良くすると、食べる量も減って、痩せてきました。体にも良いのですね。

コメント