天地万物を創造して下さった神様のために働き、愛し、喜ばせてさしあげるほど祝福された生き方ができる

私は小さい頃から、人間やこの地球や世界は神様が作られたと思っていました。誰に教わったのかは全く覚えていませんが、物心がついたときからそう信じていました。しかし学校では【人は猿から進化した】と教わりますし、【ビッグバンで偶然できた】ように教わります。私の中に当たり前に持っていた考えと、学校で教わることや、世の中的な常識が相反するものだったので、幼い頃はよく頭の中が混乱し、分裂されているような苦しみを抱えていたことを思い出しました。

しかし、RAPTさんが支配者達がついてきた噓を解いて下さり、この世界は神様に反逆する人達があらゆる分野に入り込んで私達人間に間違った思想を植え付けてきたことを知りました。進化論も噓。宇宙もなかったのです!

「人間は猿から進化した」「宇宙人が人間を創った」という嘘にまみれた世の中で「神様が人間を創った」とはっきりと証明したRAPTブログの快挙(RAPTブログ読者・トパーズさんの証)

RAPT理論を通して「宇宙は存在しない」と分かり、支配層による卑劣な洗脳から解放された!!(RAPTブログ読者・マキさんの証)

そしてRAPTさんが神様から御言葉を受けて下さるようになり、神様がどのような思いで天地万物を創造して下さったのかを教えて下さりました。

RAPT有料記事250(2018年2月12日)主が天地万物を創造した目的はただ一つ。私たち人間と愛を成すためだ。

RAPT有料記事298(2018年7月30日)この世に楽して成功できる方法は一つも存在しない。真の実力を身につけた者だけが成功できる。

RAPT有料記事742(2023年5月8日)神様が創った地球と人間は、その機能美も造形美もどこまでも完璧だ。神様がそのように極めて優れた学者・芸術家であるように、私たちも優れた学者・芸術家になって天の文化・芸術を成さなければならない。

私はこの御言葉が大好きで、今までも何度も証し、リンクを載せてきました。すると、神様が更に祝福を与えてくださるかのように神様がどれ程の愛でこの地球を創造して下さったのかをより悟らせて下さったり、先日はとても素晴らしい景色を見せていただき、証せずにはいられなかったのでお話しさせて戴きたいと思いました。

私は御言葉に出会う前はインドア派でした。ですが私の出身地は、夜景が綺麗な都市がある地域で、その都市は人工的に造られた開発都市ですが、私は地元のその街並みや夜景や大好きでした。

ですが、地元を離れて以来、そんな景色を見ることは滅多にありませんでした。

外で明け方のお祈りをするようになり、場所を色々と探しているうちに、距離的にも、雰囲気的にも良いところを見つけることができました。

そこは時に星や月が綺麗に輝き、夜景もとても綺麗なところなのです。

お祈りをしにそこへ行く度、その夜景を見る度に、神様が祝福を与えてくださったのだと思い感謝しながら、そこでお祈りをさせていただいていました。

昨日は満月で月がいつもより綺麗だな、と思っていたのですが、鳥のさえずりや虫の鳴き声、またどこからともなく香る柑橘系のような木々や花々や実の爽やかな香りがして、自然から受ける全てがいつも以上に心地よいのです。

更に、帰ろうとすると少し明けてきた景色がまたとっても幻想的でした。

東の空は、太陽が昇ろうとしていて空の下の方が赤く、上の方が青く、そのグラデーションがとても綺麗で

また、西の空は雲一つ無い真っ青で、なんと美しい青色なのだろうと、たった一色なのにこんなに美しいなんて。と思うほどの美しいブルーでした。その上、その青の中に赤い月が浮かんでいるのです。

なんて幻想的なんだろうかと思ってしまいました。

東と西でこんなに全く違う美しい空が見られるなんて!と今まで見たことのない景色に見とれてしまいました。

更に

いつもは、真っ暗い中で帰るので、行きも帰りもそこまで景色は変わらないのですが、最近は日が昇るのが早くなってきて、帰る頃には空が少し明るくなっています。

明るくなってくると、空以外の景色が見えてきました。

すると、その美しい空の下にマンションやビルなどの人工物、その下に美しい緑の芝生が綺麗に整備されていて、そのどれもが本当に美しく私はこんなに美しい風景の中でお祈りさせていただいていたのかと、本当に感動してしまいました。

そこはたまに日中も通るのですが、そこまで綺麗だと思ったことがなかったのですが、神様が万物を創造して下さったことをより意識するようになり、感謝するようになったせいか、感嘆するほどの景色を見てることができました。

実はその前日は、自分の部屋の配置換えと大掃除をしていました。

実は少し行き詰まっていた自分の御心が、「一旦、今の考えを捨てよう」と祈り求めたことで、やるべき事が見えてきたところでした。その御心を為していくのに、部屋にスペースが必要だと思い、余計なものを極力無くして大掃除をしつつ配置換えをしました。

すると、とても部屋が広くなり、

もっともっと、自分の部屋に置くもの全てを最高のもの、最高の空間にしたい!と思いました。

「もっと部屋を綺麗にして、神様が沢山私の部屋に来ていただける部屋にしたいです!」とお祈りをしました。

実はこの少し前に、家で賛美をしていたら、玄関のチャイムが鳴って、某掃除業者のお試しのハンディモップが届いたり、このお祈りの後、家族が主に使っているカード会社からボーナスポイントが届いたようで、「掃除機を買ったらどうか」と夫から連絡がありました。

ちょうど、いちいち押し入れから出し入れしなくても気軽に使える掃除機が欲しいと思っていたので、そのポイントで掃除機を購入することに決めました。

この一連のことは、神様が働いて下さったとしか思えず、私は「神様はどこから分かってこのような事を起こして下さったのだろう・・」と考え、全て想定されていらっしゃったのではないか、、と思い本当に驚いてしまいました。

更に

先程お伝えした景色を見せていただいた事で、今まで興味がそこまで無かったことまでもっと知りたいと思い、祈り求めました。その事について学んだり、悟らせていただける場所に行きたいですと。

何日かその事についてお祈りをした帰り道、いつも以上に橋の行灯の明かりがくっきり綺麗に見えました。この橋の明かりってこんなに綺麗だったかな?と思いつつ、ある場所を思い出しました。

夏休み、そこに行こう。そう思いました。そこはちょうど私の願いに適う場所のように思ったからです。

するとその次の日、ちょうど長女がそこに夏に用事があるから行きたいと言い、次女もまた、違う目的で行きたかったというのです。

神様はこの事も叶えてくっださろうとして下さっているのだと感じました。

私は感謝や喜びで満たされました。

しかし、色々と調べているうちに、子供との楽しみに心が動きそうになりました。

すぐにそれはサタンの誤誘導だと気付きました。サタンは神様を信じるようになると、とにかく神様から離れるように誘導してきます。

私はあることを悟りました。

子供が私に「あれが欲しい!これが欲しい!こうしたい!」と言います。とくに次女はしつこく言ってきます。ですが私がいざ与えたときは、もう次のものに興味がいっていたり、自分が言ったことも忘れていたりなんてことが良くありました。人間の心はコロコロ変わるといいますが、本当にそう思います。

ですが、神様のために一筋に行ったことが、逆に子供達にとっての本当の益になるという体験をさせていただきました。これが真理なのです。

ですので、今回もしこの計画が実現できれば、子供以上に神様と愛を為すため、御心をなすための悟りとなる旅になりますように。と祈り、ずれないように実現できればと思います。

RAPT有料記事158(2017年3月27日)心の中から全ての悪の根を断ち切ってこそ、人生が祝福に包まれる。

今回の証で気付かれたかと思いますが、神様は私達が神様のために働くとき、愛を示すとき、感謝するときに本当に喜んで下さります。そして時に霊的に、時に目に見える形で実際に祝福を与えてくださる方なのです。

神様は人間に「愛」を求めているのです。

私自身、今までは目に見える人間にばかりよく見られることに必死でしたが、神様を喜ばせることの方がもっと素晴らしい生き方だということを知りました。

このように神様と愛を成しながら、神様から祝福を与えていただける素晴らしさをもっと多くの方々が享受されますように。

コメント