正しい努力の方法。目的が間違と本当の成功にありつけない。何を目指して行うべき?

洋裁を趣味で行う人は沢山いますね。

洋裁だけではなく、趣味を持たれてる方は沢山いらっしゃるかと思います。その一方で、仕事一筋で、趣味はほとんどないという方もいらっしゃるかも知れません。

私は裁縫を趣味で行うようになったきっかけは

それまで嘘の勉強ばかりしてきて、気付いたら自分には何もないと大学生の時に絶望したことがきっかけでした。


もうこれからは、学歴とか、世の中でどう思われるかという理由ではなく、自分が本当に向いている道を目指そう。
と決意したのを覚えています。

それまで裁縫は全くと言ってよいほど門外漢でしたが、ある事がきっかけで裁縫に携わり、趣味で少しずつ伸ばすようになっていきました。

ハマっていた時期は、SNSで作ったものを発信していましたが

初めは好きで行っていたのに、気付くと「人よりもっと優れたものを作りたい!」、「凄いと思われたい」というような競争意識で行うようになっていきました。

しかし、ある時「プツっ」と糸が切れたように、虚しくなってしまいました。


自分が心から好きでやるのではなく「人に見られるために」やっている自分が嫌になってしまったのです。

私は何のためにやっているのだろう。と、やっている意味が分からなくなってしまったのです。



それからは、100均や安い古着屋さんに、安くてそれなりのものがあることが分かり、

自分が作るより、買ってきたほうがお金もかからないし、「作るだけ無駄」と考えるようになって、それ以来全く作らなくってしまいました。

この時は、節約を必要以上にしていて、全てを損得勘定で考えてしまっていた時期です。

しかし神様が何の為に私達人間を創造してくださったのかを御言葉を読ませていただき知ることができたことで、損得勘定で生きることからやっと抜け出すことがでました。

「自分はどこへ向かっているのだろう。」と心のどこかで抱えていた疑問も全て解消されました。

あの時の晴れやかな気持ちは忘れられません。

御言葉を読んで真理を知らないと、サタン的な考えに流されて、人間はどんどん心を失っていってしまうのだと、その時期の事を振り返り、本当に危ない生き方をしていたのだと気付きました。

あるとき、手作りで作られた素晴らしい作品を拝見したことがきっかけで、やっぱり、何かを自分で作る、自分にしか作れないものを作るというのは、大量生産された安い品よりも、もっと価値があるのではないか。

損得勘定では得られない貴重な価値があるのではないか。

と、少しづつネガティブな考えから脱していくようになりました。

元々お金のためだけに働くのは性に合わない性格でした。
なので、自分の得意な事で仕事にしたいとずっと考えていたのですが、そのような実力がないだけでなく

何より、どんなに好きで始めても、仕事が忙しくなったりしたらまた「やめたい」と思うのではないか。と一度虚しい考えに陥ってしまった経験から、そう思ったのです。

芸人のヒロシが、キャンプ芸人として一時期有名になりましたね。

https://www.fujitv-view.jp/article/post-202868/

そんなヒロシも、初めは好きで行っていたキャンプを、思いの外注目されて、仕事として行うようになってイメージを作らなければいけなくなったりと、目的がズレたために「もうキャンプを辞めたい」と言い出しているようです。

キャンプ芸人なのに「もう山行きたくない」 ヒロシが衝撃告白「自分の家で寝たいですよ」

もちろん、その人に「合う・合わない」「続くもの」とそうでないものはそれぞれだと思いますが、「確かな」目標や「思い」がなければ、本来その人に合っている事でさえも、こうなってしまうのだと思いました。


私も当時、せっかく好きな事なのに嫌になる、これは本当にもったいない事だと思っていました。

ではどのような仕事をすればよいのだろう、本当に心に喜びがある仕事をずっと続けるにはどうしたらよいのだろう。

と、御言葉に出会うまでずっと自問自答して生きていました。

そんな中で、この御言葉に辿り着き、全てが、氷解したのです。

神様の為に生きること

神様の御心を行う素晴らしさを人に伝えるために自分の個性才能を伸ばすこと

御言葉を読ませていただき、今まで何故虚しかったのかが分かりました。

この確かな目的を知ったからです。

人は、神様の為に自分に与えていただいた御心を行う事で、本当の生きがいを感じ、価値のある生き方ができるのだと知ったからです。



全ての人が神様の為に生きれば、必ず神様の為に行うべき御心の道があるのだと教えてくださいました。

これを知った時、本当に嬉しい気持ちになりました。

自分が本当にやるべき事がある事。生きがいを持てる御心を誰もが神様から与えてくださっている事に、神様の愛をとても感じたのです。

RAPTさんの生き方を知ると、ご自分の使命をどこまでも命がけで行ない続けていらっしゃいます。

その上、常にRAPT理論も御言葉も成長し続けていらっしゃることがまさに神業です。

しかもその使命をなされることで、神様に繋がる人が増え、本当の人生の喜びを知って生きられる人が沢山増えたのです。どれ程「やりがい」がある生き方でしょう。

それは、神様の為、人を救いたいという目的がズレないように練達されてこられたからですし、それだけ正しい努力を日々されていらっしゃるからなのですね。

それだけ、自分に合った御心や個性才能を見つけるということは重要なことなのですね。

そのためにはまず、何より御言葉を読んで実践することが大切です。

御言葉は神様の考えです。私達は今までサタンが支配する中で生きてきましたから、はじめは人間の考えとあまりの違いに、感動する一方で、戸惑われことも多いかと思います。

しかし少しずつ実践していくうちに、厳しい御言葉の中にある神様の絶大な愛が分かっていき、御言葉通りに生きることこそが幸せな生き方だと分かってくるようになります。

すると、その思いを伝えたいと思うようになるのですね。

人間を幸せにできるのは神様しかいません。

そのこと知らずに生きている世の人に自分の個性才能を使って教えてあげることこそ、神様が喜んで下さり、その人に必要なものもちゃんと与えてくださるのです。

しかし私自身、御言葉でこの事を知っても、本当に続けられることが何か、御心が何か、すぐに分かったわけではありませんでした。そして今も模索中です。しかし、どうしたら構想が得られるか、ズレないで行えるかが少しづつ分かってきました。

これから、御心を見つけていく段階で悟ったこと、また作った作品などを日記のように書いていこうと思っています。

宜しかったらご覧ください^ー^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました